乳酸菌はメディアやお店などで健康に良いと大々的に紹介されています。

「健康に良いよ、良いよ!」と言われると試してみたくなりますよね。

そこであなたにお聞きしたいのですが――

ヨーグルトを食べて何か変わりましたか?
乳酸菌飲料を飲んで体調の変化を実感できましたか?
「続けてみたけどいまいちよく分からない…」と思っていませんか?

結果、「乳酸菌を摂ってもなーんにも変化ないからもういいや」と諦められたかもしれません…。

しかし、ちょっと待ってください。
乳酸菌不足になると腸内の悪玉菌が増えてしまい、便秘・肥満・肌荒れ、酷くなると糖尿病・心筋梗塞・癌などの病気を患ってしまうおそれがあるんです。

怖いですよねぇ。ではどうすれば良いのでしょう?

それは腸内フローラと相性のよい乳酸菌の種類を選ぶことです。

選ぶ、なんていわれても専門家でもないし分からないですよね。

そこで種類ごとに働きが異なる質の高い17種類の乳酸菌から生まれた
”腸内フローラ”を元気にする『女神フローラ』がおすすめです。

女神フローラには大量の乳酸菌が配合されていて、その数なんと1.7兆個の乳酸菌!
市販のヨーグルト170個分の乳酸菌が含まれているんです。

質の高い大量の乳酸菌が腸内フローラの善玉菌を優勢にして、体調不良、倦怠感、乾燥肌やハリ不足から「スッキリ健康美人」へ導きます。

乳酸菌は年齢とともに減少します。健康に大切な腸内フローラをいつまでも善玉菌優勢に保つため、積極的に乳酸菌を摂りましょう!